中間考査の結果

こんにちは


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。


ドキドキの中間考査の結果がでました。

結果は、思った以上に悪く、かなり下の方でした。


全く勉強しないで受けたので、当然といえば当然の結果なんですが、改めて都立中のレベルの高さを思い知らされた感じですね。親子共々、もう小学校とは違うんだということが身に染みて分かりました。


この成績をみて、さすがの息子も期末テストはもうちょっと勉強するよと言っていたので、少しは反省したのかもしれません。


優秀で真面目な生徒が集まる学校で、上位に入るためには相当な努力が必要です。


息子のクラスの女子達は、本当に超超超真面目で平日でも2、3時間勉強するのは当たり前のレベルで、受験期よりも勉強している人も少なくないそうです。


男子はというと、1/4は女子達と同じくらい超真面目だけど、それ以外は、やる時はやるタイプで、女子ほどまじめではないらしいです。


息子情報なので、クラスメートのことは本当かどうか分かりませんが、息子のようにやる時もやらないと、地の果てまで落ちていくということだけははっきり分かりました。


とはいえ、たかが定期テスト。

努力しなければ、簡単に落ちるけど、努力すれば大丈夫。


潔く撃沈したので、あとは這い上がるだけ。


期末テストは、上位半分に入れるように頑張ります。